加湿器は本当に必要なのか

 最近はどこの家にでも加湿器がある。
 もちろん、空気が乾燥しすぎるのは良くないし、風邪予防や肌の健康のためにも、湿度を管理するのは結構かと思う。広い木造一軒家などなら、加湿器があった方が良いだろう。
 でも、それほど広くもないマンション等なら、台所などの水回りもすぐそこにあるわけで、余程暖房をガンガンにきかせていなければ、心配するほど乾燥してもいないことが多いのではないだろうか。
 あまり加湿して湿度が高くなりすぎると結露の原因になり、結露したところにカビが生えたりすると、アレルギー症状を引き起こしたりして、かえって身体に悪い。ダニや虫も湿度が高い方が繁殖する。やたらに加湿すればいい、というものでもない。
 我が家の場合、結露が酷いし、ダニ・カビ・ハウスダストのアレルギーがあるので、真冬以外はむしろ除湿機が活躍しているくらいだ。
 また、洗濯物を中干ししているので、それだけで必要十分な加湿になっているように思う。ちなみに、洗濯物を中干ししても、扇風機をあてておくとびっくりするくらい早く乾く。我が家はDC扇風機が一年中活躍している。

B00C82FV6Q 東芝 DCモータータイプ DCリビング扇風機 ホワイト F-DLR50(W)
東芝(TOSHIBA) 2013-04-12

 うちにあるのは、この扇風機の旧モデル。DC扇風機は非常に弱い風を出すことができるのが特徴で、消費電力もとても少ない。サーキュレータ用にはかなりオススメ。

 ただやっぱり冬場は肌の調子が気になることもあって、最近になって湿度計を導入することにした。
 実家に湿度計があるのを見て「そうか、そもそも湿度をモニタしておけば済む話じゃないか」と今更ながら気付いたからだ。
 実家の湿度計は母親いわく百均で買ったというので、ダイソーなどを探してみたけれど、さすがに百円では温度・湿度が見られるものはなかった。湿度計は、探してみると意外と売っていないもので、家電量販店でも見つからず、ドンキホーテに目覚まし時計と一体化したものなどがあった。
 結局、Amazonでこの湿度計を買った。

B0039H7WF2 エンペックス気象計 温度湿度計 生活管理温湿度計 置き用 日本製 ホワイト TM-2401
エンペックス (EMPEX)

 時計のオマケ機能的なものでも良いのだけれど、アナログの方が見やすいし、見た目もなんか可愛いのでこっちの方が良いと思う。
 で、実際に測ってみると、一月の晴れた日でも70%もあった。暖房を強くすればもう少し下がるだろうけれど、むしろ湿度が高すぎるくらいだ。
 加湿器、全然要らない。
 加湿器を買おうか迷っている人、空気が乾燥しているような気がするという人は、なにはともあれ、まずは湿度計を買ってみることをオススメする。1000円もしない買い物だ。
 それで測ってみて、本当に湿度が低すぎるようなら、それから加湿器を買っても遅くない。
 乾燥しすぎでもないのに加湿器を使っても、結露してカビが生えるし、電気も無駄になるし、良いことがない。
 もちろん、冬場なら外は乾燥しているけれど、それは加湿器を買っても改善しない。
 乾燥してても少しくらいなら、洗濯物の中干しで間に合うんじゃないかと思う。ホコリもつかないし、部屋干し用の洗剤を使って扇風機をあてていれば、臭くなることもない。雨が降ってきて台無しになることもないし下着泥棒にもやられない。
 やっぱり何でも、最初に現状を計測してから考える方が賢いな、と、珍しく常識的なことを考えた。

 ちなみに夏場の除湿機はとても便利で、洗濯物もすぐ乾く。梅雨時と秋の長雨時には本当に重宝するのでオススメ。
 ただし、アレの欠点は音が大きいこと。正直、うるさい。出かける前に除湿機をつけて閉めきっていくのが一番いい。
 それから、冷房の代わりにはならない。カラッとしていると気温が高くてもそれほど暑く感じない、みたいな話があるけれど、やっぱ暑いものは暑いよ。
 我が家で使ってるのはコレの旧モデル。もうちょっと音が静かなら言うことないんだけど・・。

B00TZF996W コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機 除湿量6.3L(木造7畳・鉄筋14畳まで) 10年交換不要フィルター搭載 ホワイト CD-P6315(W)
コロナ(CORONA)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする