洗濯機の洗濯槽を掃除したら大変なことになった!カス取りグッズなど

 (注意:この記事には汚い画像が含まれています)

 洗濯機の洗濯槽の掃除。やらないとダメですよね、定期的に。
 大分以前に一度やった時は、「あれ、こんなもん?」という程度しか汚れが落ちず、そんなに頻繁にやらないでいいのかな、と放置していました。
 最近になってカビアレルギーが判明したこともあり、家を徹底的に掃除していて、その流れでまたやってみました。
 ネットで検索すると、50度?くらいの熱いお湯でやって一晩置く、というようなものがあります。
 ものは試しで熱湯でやってみました。
 設定温度の上限が60度だったので、60度のお湯。
 我が家はシャワーホースが洗濯機まで届かなかったのですが、バケツを経由してお風呂の残り湯を選択で使うためのポンプで洗濯機に投入しました。

B00J2QWH9U センタック エル・ポンプセット ホワイト・ブルー LB-50
センタック

 今考えたら、別にバケツを使わないでも、お風呂に熱湯を入れてそのままポンプで洗濯機に移せばいいですね。

 で、洗濯槽クリーナーもドラッグストアに行くと色々あって、どれが良いのかもよく分からないので、とりあえず購入したのが洗たく槽ハイター。

B002BA55GG 洗たく槽ハイター 180g
花王 2009-06-01

 これをざざーっとお湯の中に入れ、スイッチを入れます。1、2分撹拌して、薬剤を溶かしてから放置するのです。
 ほんの二三回回転したところで・・・うぎゃーっ!!!!

洗濯槽清掃1

 ワカメみたいなゴミがわんさか浮き上がってきます。これは恐ろしい・・・。
 回したばかりで泡だった状態ですが、このまましばらく浸け置きするとこんな感じに。

DSC_0003.JPG

 あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛・・・。
 これは洗濯機のクズ取りネットがすぐ詰まる訳です。すいません、わたしがズボラでした。間違っていました。
 浮いているカスは、針金ハンガーに要らないストッキングをかぶせた足跡網ですくいます。
 ゴミをすくう専用グッズのようなものもあります。

B00288IJ0U サッとる 湯アカキャッチネット
オーエ

 浮いたクズをすくっても、まだドブ色。

洗濯槽清掃3

 このまま浸け置きして、一回回します。
 洗濯槽の底にゴミがたまるので、それも掃除し、クズ取りネットもお掃除。
 一回やっただけじゃダメかも、と思い、もう一度、今度はダイソーで買った安い洗浄剤を使って一晩寝かせます。
 それから槽洗浄、さらにすすぎの槽洗浄を二回回して、やっとスッキリした感じです。

 いや~、これは半年に一回、できれば二ヶ月に一回くらいは洗わないとダメですね。
 我が家は特に洗濯物を中干ししているので、洗剤カスやカビなどが洗濯物に付着していると、そのままハウスダストになり危険です。
 ちなみに中干し自体は、中干し用の洗剤を使い、扇風機を当てておくと問題なく乾いて匂いもしません。扇風機を当てるのは非常に有効です。

 ちなみに、洗濯機とは関係ないのですが、我が家の最近のカビ対策で、「これは」と思ったのがこれ。

B00CDGHR7I ルック おふろの防カビくん煙剤 3個パック (5g×3個)
ライオン 2013-05-20

 バルサンみたいな感じで、浴室内でモクモクさせます。これを一ヶ月か二ヶ月に一回くらいやっておくと、カビの発生を結構抑えられます。
 半信半疑でしたが、本当にカビが生えにくくなるので面白いです。ただ、使う前に一度物理的にキレイにしておいた方が良いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする