ロジクールM950tの問題点

 「腱鞘炎でロジクールM950tマウスを買った(手が疲れないマウス) : 味気ないもの」の時からロジクールマウスM950tを使っているのですが、「マウスをゆっくり動かした時にポイント移動が遅すぎる、ぎこちない : 味気ないもの」のような問題が発生しました。
 上の記事の方法で改善したように見えたのですが、その後も時々急にポインタの動きがぎこちなくなります。複数の原因があるのかもしれません。
 「もしや」と思って、試しに電池を交換してみると、その時は改善しましたorz
 まぁ、電池のせいではなく、一度電源を切って入れた、というところがポイントなのかもしれませんし、複数要因かもしれませんし、まだはっきりしないところがあります。
 いつもは急に電池がなくなりハッキリわかるので、その時交換すれば良い、と思っていましたが、それ以前から消耗して動作に支障が生じている可能性もあります。

 そこで思い出したのですが、ロジクールマウスM950tの欠点・問題点として、電池の減りが非常に早いというのがあります。消費電力が大きいのです。
 高機能高級マウスなので仕方がないかもしれませんが、その点だけは分かっておいた方が良いかと思います。当然、充電池一択です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする