中国語のダイアログ「確認檔案取代 下列檔案已經存在 flash.bat」

 少し前に、突然中国語のダイアログが表示され驚きました。Windows8.1です。

20150404ダイアログ.png

 パッと見たところ繁体字の中国語、つまり台湾の中国語のようですが、わたしは中国語など全く分からず、それだけで「ウイルス!?」と血の気が引きました。とりあえず反射的に全スキャンなどをかけ、直近でダウンロードした偽装されている可能性のあるファイルをチェックなどしましたが、何も怪しい要素は見つかりませんでした。
 ちなみに怪しいファイルが特定されている時は、このサービスが結構便利です。

VirusTotal – ウイルス、マルウェア、URL の無料オンライン スキャナー

 中国語以外の部分がflash.batというファイル名だけなので、これを便りに検索してみると、日本語ページだと以下のようなところがヒットします。

FAQ(マザーボード) CFD販売株式会社
flash.batに関するQ&A – Yahoo!知恵袋

 BIOSのアップデートに関する情報です。
 これでやっと合点がいきました。
 この少し前に、ヒューレット・パッカードの自動更新が動いていたのですが、何故かダウンロードのところで停止してしまい、何度かやり直すことになったのです。
 よくよく見てみると、このダイアログは、ファイルをコピーしようとした時に既に同名ファイルがある時の「上書きしますか、名前を変えて保存しますか、キャンセルしますか」ダイアログです。
 ダイアログのタイトルは「確認檔案取代」とあります(これを入力するのも大変でした。檔は「トウ」と読むらしいです)。多分確認ダイアログ的な意味でしょう。「檔案」を自動翻訳にかけると「アーカイブ」といった意味らしいです。
 その下の文字列は「下列檔案已經存在」とあります。これは「下記のファイルは既に存在しています」という意味でしょう。「檔案」はIT用語で「ファイル」、「已經」は「既に」ということかと思います。
 なぜかは分かりませんが、HPのBIOSアップデートでダウンロードが途中で失敗、その後もう一度ダウンロードしたため、保存ディレクトリに既に同名ファイルがあり、それを上書きするかどうか、という確認ダイアログが出たようです。
 それにしても、なぜ中国語、しかも繁体字なのか、さっぱり分かりません。
 放っておいたら、そのうちこのダイアログは表示されなくなり、アップデートは無事完了しました。
 おそらく、ファイルのダウンロード自体は終わっていて、その後ダウンロードされたファイルを使ってアップデートしてくれたのでしょう。
 もしこのダイアログが表示され続ける場合、「上書き保存」に該当するボタンをクリックして上書きしても、多分そのまま上手く続行されると思います(保証はできません)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする