iPod touch第5世代とウォークマンとの比較、Speck GeoSkin for iPod touch、EP-630

 iPod touch第5世代を買いました。一緒にSpeck GeoSkin for iPod touchも購入。

iPod touchとSpeck GeoSkin for iPod touch

 ウォークマンNW-S785を買ってまだ半年ちょっとしか経っておらず、ミュージックプレイヤーには困っていないのですが、Safariの使えるiPhone代わりとしての目的もあって購入に踏み切りました。わたしはこのご時世にスマホを使っておらず、タブレットはあるもののスマホサイズのタッチパネル端末が何もなく、仕事の関係で一つ持っておきたかったのです。まぁ、単に急にiPod touchが欲しくなって衝動的に買ってしまったというのが大きいですが。

 Appleストアのサイトで購入したのですが、購入時にイヤホンやらストラップやらを同時購入するか、という画面があります。これがなかなかミスリーディングで、まるでここで購入しないと付属していないかのようです。実際にはイヤホンもストラップも付属しています。二つ欲しいのでなければ買う必要がありません。オシャレなイメージのAppleですが、商売はなかなかえげつないです。
 下が付属品一覧ですが、イヤホン、USBケーブル、ストラップは付属しています。ただしUSBケーブルはPCへと接続するためのものだけで、ACアダプタ等は付属していません。充電はPCからする形になります。

iPod touch付属品一覧

 iPod touchはiPhoneから電話機能を外したようなイメージですが、実際には厚さなどが薄く、音質的にも当然ながらグレードが上です。iPod touch第5世代について事前にリサーチした感じでは、プレイヤーとしての評判はなかなかのようです。

iPod touchの厚さ

 Speck GeoSkin for iPod touchを買ったのは、わたしはプレイヤーの扱いが雑で、テキトーにバッグに放り込んで傷が付いてしまうのではないか、と思ったからです。
 結果として、Speck GeoSkin for iPod touch自体は装着感も良く、装着した状態での操作も問題なく、やや割高ですがケースとしては評価できると思います。デザインも気に入りました。

Speck GeoSkin for iPod touch

 ただ、付けてみて思ったのは、やはり液晶画面側が保護されていないケースでは、わたしのようなガサツな人間には少し怖い、ということです。実際、ウォークマンも買ってすぐに画面に傷を付けてしまった前科があります。そういうわけで、結局すぐに手帳タイプのケースを買い直しました。こちらの方がずっと値段も安かったので、ちょっと失敗しました。Speck GeoSkin for iPod touchを使ってくれる人がいたらプレゼントしたいです(笑)。

iPod Touch5用PUレザーケース

 この手帳タイプのiPod touch第5世代ケースは、Amazonで見つけたもの。レザー調でマグネットでパチンと閉じられるようになっています。これならガサツ人間にも安心です。

B00A3LRGKI i-Beans【全4色】iPod Touch5用PUレザーケース iPod Touch 第5世代 スタンドケース ソフトPUレザー調 マゼンタ PU Leather for iPod Touch 5(4230-2)
i-Beans (iPod Touch)

 で、実際にiPod touch第5世代をプレイヤーとして使ってみたのですが、噂には聞いていたものの、標準で付いてくるイヤホンが全く使い物にならない! これをそのまま使っている人がいるのでしょうか。
 今までウォークマンの高音質、ノイズキャンセラに慣れていたので、到底我慢できるものではありません。
 すぐにキャナル型のイヤホンを買いました。
 これもAmazonで売れ筋だったクリエイティブEP-630です。

Creative インナーイヤーイヤフォン EP-630 ホワイトモデル EP-630TE-WT

 クリエイティブEP-630はこの価格としては驚異的な高品質。
 これを使って、ようやくiPod touchでも使い物になるか、という音質になりました。

B0036WS3MQ Creative インナーイヤーイヤフォン EP-630 ホワイトモデル EP-630TE-WT
クリエイティブ・メディア 2010-03-01

 で、せっかく買ったiPod touchなのですが、純粋にミュージックプレイヤーとして比べると、ウォークマンNW-S785の方が上です。
 まず、音質が明らかにウォークマンの方が良好。わたしは特にオーディオマニアという訳ではないですし、格別なこだわりがあるつもりもないのですが、素人でも分かるくらい歴然と違います。また、ウォークマンならそのままでノイズキャンセラも付いていますし、標準のイヤホンも高品質で、買い直す必要はありません。
 それから、これはAppleとソニーではなく、メカタイプのデバイスとタッチパネルの違いですが、やはり単純に音楽だけ聞くなら、メカタイプのプレイヤーの方が楽です。タッチパネルでは一々ロックを解除して画面を見ながら操作しないといけませんが、メカタイプのボタンなら手探りでも操作できます。
 サイズ的にもウォークマンNW-S785やiPod nanoの方が当然小さくて便利で、コスパも優秀です。
 逆に、iPod touchならビデオやアプリを楽しんだり、他の色々な機能を使うことができます。その辺を活用されることが前提ならiPod touchは当然優秀です(それはソニーのタッチパネル型デバイスでも一緒ですが)。
 もう一つ、iTunesとXアプリを比較すると、これはもうiTunesの圧勝です。iTunesもWindowsのものは今ひとつもっさりしていて垢抜けないのですが、それでもソニーのXアプリのダメダメぶりに比べれば大分マシです。Xアプリは本当にひどいアプリです。わたしはいい加減慣れてしまったので活用していますが、ウォークマンはドラック&ドロップでもプレイリスト以外は使えるので、専らコピーして使っている人も結構いるようです。ソニーには猛省を促したいです。iPodはやはりiTunes、iTunesミュージックストアとの連携が前提になったデバイスで、こうした連携を音質面より優先するなら、iPod touchに分があるでしょう。
 一昔前までなら、総合力でiPodが勝っていたと思いますが、そもそもミュージックプレイヤー専用機というのが既に時代遅れになってきた今、敢えて専用機を買う人というのは逆にプレイヤーにこだわりのある人でしょう。そうなると、ソニーがAppleに巻き返す勝機もないことはないと思います(Xアプリさえなんとかしてくれれば)。

 まぁわたしとしてはSafariが使えるだけでもiPod touchは値打ちがあったと思っておきます。持ち歩くミュージックプレイヤーとしてはまだしばらくウォークマンをメインにするつもりです。

B00FF079JK SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB ブラック NW-S785/B
ソニー 2013-10-19


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする