ミカサの腹筋と身長体重のリアリティ

 最近、年甲斐もなく『進撃の巨人』のことを書いたりしていますが、トレーニングマニアとしては(エクササイズDVD比較など参照)、ミカサの腹筋も気になります。
 か細いくせに強い変な戦闘美少女のようなものに辟易している中、ちゃんとガタイが良くて強い女が出てきて、とても嬉しかったのですが、ちょっと疑問もあります。
 ミカサの身長・体重が「170cm 68kg」というのを見たのですが(公式なのかは知りません)、それだとあの絵よりはゴツイ体格になる筈です。ちなみに吉田沙保里さんが身長156cm体重56kgだそうです。
 「170cm 68kg」は強い女のスペックとして妥当だと思いますが、いくらなんでもあんな細身のシルエットにはならないでしょう。それだと絵的に美しくないので細く描いているのかもしれませんが、どうせならもっとガチムチな絵にして欲しかったです。まぁ、そういう要望はあまりないと思うので、今のビジュアルで正解だったのでしょうが・・。
 わたし自身、筋肉ならミカサと張れるくらいの自信がありますが、身長166cmで53kgくらいです。太った時でも57kg程度で、これだと自分的には結構デブに感じます。まぁ、今はあまりビルドアップしすぎないようにしているので、本格的に太くしようと思えばもっと重くはできますが、身長差があるとはいえ、65kgとかになれば流石に腹筋浮き出るような体型にはなれないと思います。
 一応武道・格闘技をやっている人間なので、ゴツイ女はいくらか知っていますが、「170cm 68kg」であのシルエットはないでしょう。もう少し太くなる筈ですし、実際その方が強いです。
 よりリアルには、あんなに筋肉が浮き出ているよりは、筋肉の上に少し脂肪が乗ったレスラー体型タイプが一番強いことが多いです。柔道出身の人とかは本当に強いです。
 まぁ、ものすごいどうでもいい話題ですが・・。
 できれば更にリアルに、吉田沙保里さん体型の強い女が出てきて欲しいですが、それだとマンガは売れないような気もします・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする