東芝DCモーター扇風機F-DLR10(W)レビュー

 東芝のDCモーター扇風機F-DLR10(W)を買いました。

F-DLR10(W)

 我が家で使っていた扇風機は、十年以上使っているオンボロのもの。しかも最初は粗大ごみで拾ったもので、導入時点で既にゴミです。それを使い続けて、スイッチ部分が壊れ、細い棒状のもので中の端子を押し込まないと動作しない状態になっていました。首も座らなくなり、放っておくと段々風が下向きになります。
 よくこんな扇風機を使い続けたものだと思いますが、流石に「あぶないのではないか」と思うようになり、買い替えを決めました。
 どうせ買うなら、ということで、流行りのDCモーター扇風機を検討します。
 DCモーター扇風機とはなんぞや?という方には、この記事がオススメです。

家電-コラム-藤山哲人の実践! 家電ラボ-第14回:高級なDCモーター扇風機と、安いACモーター扇風機の違いは何?

 DCモーター扇風機のメリットは、弱い風を出すことができて、電気代が多少安いこと。
 といっても、大風量で使う場合にはそれほどメリットがありません。
 電気代が安いといっても、扇風機の使う電力などもともと大したことがありませんから、正直、夏の間だけ使うなら普通のACモーター扇風機で十分かと思います。
 DCモーター扇風機にしたのは、新しいものを試してみたかった、ということが一番です。音も静かそうですし。

 DCモーター扇風機にも色々ありますが、まず、国内の有名メーカーのものに絞ることにしました。最近は海外の安い家電製品が色々ありますが、本当に買ってすぐ壊れるようなことがあるので、多少高くても手堅いブランドにしたいです。なにせ前のゴミ扇風機が十年以上頑張ったのですから、そう簡単に壊れるようなものでは納得いきません。
 とはいえ、あんまり高いものも厳しいので、手頃な価格の候補を並べてみると、こんな感じになりました。

価格.com -扇風機・サーキュレーターの製品詳細比較(F-DLR10、F-DLR50、HEF-DC1000、PJ-C2DS-W [ホワイト系])

 東芝F-DLR10、東芝F-DLR50、日立HEF-DC1000、シャープPJ-C2DS-Wが候補です。
 15,000円以下のお手頃価格DCモーター扇風機です。
 このうちシャープPJ-C2DS-Wは羽根径が小さく、現在のものより小さくなるので、除外することにしました。
 他のものはスペック的には大差ないようなので、一番値段の安い東芝F-DLR10にしました。消費電力も18Wと省電力です。
 最終的にはAmazonで購入したのですが、購入前に近所の家電量販店で触ってみて、これが良い、と納得しました(量販店の方、ごめんなさい。この時は他のものも買ったので勘弁して下さい)。

 実際に使ってみての感想ですが、確かに微風が絶妙です。
 普通の扇風機だと最弱にしてもそれなりな風が来て、書類が飛んだり髪の毛がまとわりついたりして鬱陶しいことがありますが、F-DLR10はほんとうにそよ風が出せて、つけっぱなしにして寝ても安心です。
 それから静音性。とにかく音がしません。
 最強にすると流石にそれなりな音が出ますが、微風で使っていると、ついているのかどうかも分からないくらい静かです。
 扇風機をつけっぱなしで寝たいけれど音がうるさい、風が強すぎる、という方にはぴったりです。
 電気代、という点では、相当使わないと元のとれるものではないので、そこはあまりポイントにはならないかと思います。

B00C82FVXE 東芝 DCモータータイプ DCリビング扇風機 ホワイト F-DLR10(W)
東芝 2013-04-12


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする