甜茶 単位グラムあたり価格比較 コスパの良い甜茶 オリヒロ甜茶購入

 花粉症のことを書きましたが、対策の一つとして甜茶を飲んでみることにしました。
 花粉症が酷くなってきていることを話したところ、知人(50代男性)が甜茶を大プッシュしてきたからです。
 一日1リットル甜茶を飲んですっかり症状改善し、十年医者にもかからず「人生が変わった」とまで言います。
 正直、お茶で花粉症が治るとも思えないのですが、あんまり自信たっぷりだし、どのみちお茶は毎日飲むので、ダメ元で甜茶を試してみることにしました。
 甜茶も色々出ているので、Amazonで売れ筋の甜茶(サプリではなくお茶のみ)の単位グラムあたりの価格を比較してみました。

B000FQTE60山本漢方の100%甜茶 3g×20P
山本漢方製薬
60g 525円
8.75円/g

 Amazonで一番売れている甜茶。レビューも多くついています。

B0015XNK1Cオリヒロ 甜茶100% 2g*26包
オリヒロ 2008-01-07
52g 394円
7.58円/g

 Amazonから発送されるものでは最もコスパの良い甜茶。レビューも沢山ついていて信用できそうです。わたしはコレを買いました。

B005FUGR52甜茶 100パーセント 30包
井藤漢方製薬
60g 598円
9.97円/g
B001V7UL9Q甜茶100 2g*40包
シーバイオ研究所
80g 402円(ケンコーコム)
5.03円/g

 単位グラムあたりの価格では一番安いですが、発送がケンコーコムなので送料がかかります。

B006TS6KU6甜茶100% ティーバッグタイプ2g×30袋 (新日本漢方)
新日本漢方
60g 498円(わごんせる)
8.3円/g

 というわけで購入した「オリヒロ 甜茶100% 2g*26包」です。

甜茶

 ティーバッグになっていて使いやすいです。
 1リットルのお湯にバッグを一ついれて3-5分煮出す、と説明に書いてあります。レビューなどを読むと2リットルくらいは大丈夫なようで、わたしも適当な分量で作りました。煮出さないで容器に熱湯と甜茶バッグを入れるだけでもできると思います。
 「そのままティーバッグを入れっぱなしにしていると苦味が出る場合があるので、取り出して下さい」と書いてあったのですが、わたしはちょっと苦いくらいの方が好きだし、なんとなくその方がいっぱい成分が出る気がして(セコい)一緒にポットに入れてしまいました。
 ほのかに甘みがあってとても飲みやすいお茶です。甘いといってもカロリーゼロです。苦いお茶が苦手な人でも問題なく飲めます。
 これで花粉症がマシになるのかは続けてみないと分かりませんが、高いものではないですし、お茶はどのみち作ってポットに入れてあるので、しばらく継続してみます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする