ダニ刺され?対策としての布団乾燥機・熱湯消毒・除湿

 掃除機の買い替え問題について書いたのですが、掃除機問題をちょっと焦っているのは、我が家に現在、ダニ疑惑が浮上しているからです。
 この夏になって、わたしが何度か寝ている間に虫に刺されました。同居人もたまに刺されています。
 最初は単に蚊だと思って、網戸に虫よけをスプレーしたり、蚊取り機をつけっぱなしにしたのですが、相変わらず刺されます。
 また、刺された箇所が蚊にしては妙に痒く、一週間くらい残ります。
 もしかして蚊ではないのでは?と思い、色々調べてみました。
 参考になったのは、以下のページです。

ダニを退治するブログ
ノミに刺されたときの駆除と対策~蚤退治をしよう
ノミかダニに噛まれてものすごく痒いです!見分け方と退治方法を教えてくだ – その他(ライフ) – 教えて!goo
トコジラミ駆除の詳しい情報です。

 ダニが非常に怪しいのですが、ダニは大抵、近いところを何箇所かまとめて刺し、しかも肌の露出していないところが刺されるらしいです。わたしの場合、露出している場所を一箇所さされるだけ。
 ノミはいれば分かるものらしいです。また、我が家は動物もいないし、一軒家ではないし、近所に動物もいません。
 トコジラミ(ナンキンムシ)は、最近また増えているらしいですが、それでも多くはありません。また、それらしき成虫を見たこともありません。

 結局、原因は特定できていないのですが、ダニの可能性が一番高そうで、どの道対処の仕方には共通点も多いので、撲滅活動を始めました。
 やったことは、

・徹底的に掃除(掃除機・拭き掃除)
・布団類を布団乾燥機にかけまくる(干すより良い)
・シーツ類は熱湯消毒して洗濯
・除湿を心がける
・畳内部にダニアース注入しまくる

 できれば畳は天日干しすると良いらしいですが、そこまではできませんでした。また、殺虫剤類は、たとえ内部に注入したとしても、限界があるようです。何と言っても50度で20分以上加熱(布団乾燥機でも大体できる)が大事で、あとは掃除と除湿。
 と、このように自分としては徹底的にやったつもりなのですが、残念ながら、未だに時々刺されています・・。掃除が不完全なのでしょうか・・。
 ちなみに、除湿について調べていてみると、エアコンの除湿を使うより、除湿機が良いようです。除湿機は大して電力もかからず、高い除湿能力があり、温度が同じでもグッと快適に夜を過ごせるとのこと。節電的にも、除湿機はかなり重宝しそうです。
 今年はもう夏も終わりなので買うのは迷うのですが、来年の梅雨までには買うつもりです。
 今、Amazonで眺めたところ、売れ筋で手頃なお値段なのはこの辺りのようです。

B007A9HOTYコロナ(CORONA) 除湿機 除湿量6.3L(木造7畳・コンクリート造14畳まで) 10年交換不要フィルター搭載 クールホワイト CD-P6312(W)
コロナ

 特に我が家は畳の部屋で寝ているので、これがあると寝苦しさ軽減・節電・ダニ対策と、非常に重宝しそうです。

 で、結局虫の完全撲滅はできないまま(被害は減った)、とりあえずの対策としては、人間の方が虫よけ使っています・・。
 近所の薬局でジョンソンのスキンガードアクアというのを買ったのですが、これはノンガスタイプで安くて肌にも優しそうなので、重宝しています。それは良いんですけれど、なんというか、動物園に行って自分が檻の中に入って外の動物を見ているような、我が家にあってむしろ劣勢な気分でしょんぼりなのです・・。

 と、思ったら、今頃になってこんなものがあるのに気づきました。

B005NFHYP6置くだけ! ダニを集めてポイ! ダニ粘着シート 「ダニホテル」ふとん (2枚入り×2組)4枚セット
赤玉

B004U7YO88ダニバリア ダニよけシート
アース製薬 2011-03-10

 特に上のダニを集めるタイプのものは有効そうです。Amazonのレビューでも評価が高いです。速攻注文しました。
 早く届いて下さい・・・・。

追記:
 ダニホテル、ダニバリアを使ってみました。→ダニホテルの効果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする