BCAAアミノ酸グラムあたり価格比較 ウイダー アミノタブレットビッグボトル 500gが割安

 最近トレーニングにハマりすぎて、疲労がなかなか抜けません。残暑もあって、トレーニング中もへばり気味です。歳のせいかもしれませんが、サプリ的なもので補えないか考えました。
 元々の目的がダイエットだったし、ムキムキにもなりたくないので、プロテインは使いません。というか、既に体脂肪率低すぎ状態です。ビルドアップするならプロテインの方がいいでしょうが、体重はあまり増やしたくないです。既に体重は十分に落ちたので、これ以上細くもなりたくないのですが、太るのも困ります。まぁ、スタイルだけを考えるなら、変にこれ以上鍛えるより、食事をコントロールして適度な運動をしていればいいのですが、運動自体が趣味なのでやっぱりトレーニングはしたいです。
 というわけで、BCAAを使ってみることにしました。BCAAならアミノ酸をバッチリ摂取しつつ、カロリーは抑えられます。
 アミノ酸タブレットも色々出ていますが、やはり売れ筋はザバスとウイダーでしょう。楽天で検索してみると、モリス通販というショップが最安で、4,830円です。北海道・沖縄・離島を除くと送料が590円なので、合計5,420円。送料込みでもAmazonより500円安い上、ポイントもつき、更に楽天カード愛用者なのでポイントが2%になるため、今回はこちらで購入しました。

ウイダー アミノタブレットビッグボトル 500g

 流石にボトルがデカいです。
 早速飲んで(食べて?)みました。レビューで「歯にくっつく」というのを見かけたのですが、確かにくっつきやすいものの、思っていた程服用しにくいものではありません。味もレモンっぽくて美味しいし、余程沢山一度に使うのでなければ、特に問題はありません。
 本当は運動前に3粒、運動後に3粒、就寝前に3粒、などと飲むといいようですが、そんなに飲んでいてはお金がかかって仕方ないし、そんなに本格的なトレーニングをしている訳でもないので、ちびちび使っています。
 運動前に服用すると、心なしか多少は身体が軽くなっている気もします。まぁ、長期的に効いてくるものだと思うので、気長に使ってみます。

追記:
 しばらく使用していたところ、なんだか調子が良くなってきました。
 セコいので一粒ずつ服用しています。運動前に1、運動中に1、運動終わりかけに1くらいです。
 薬ではないので飲んで急にパフォーマンスが上がるものではないですが、トレーニングの効果が出やすくなり、体力が上がり結果として徐々に楽になっているのかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする