さくらインターネットのドメイン設定で「セキュリティ上の観点より登録を受付することができません」エラー

 さくらインターネットのサーバーを利用しているのですが、ドメインを追加しようとしたところ、次のようなエラーになりました。

指定されたドメインもしくはその上位のドメインにはゾーンが設定され、
且つネームサーバが ns1.dns.ne.jp / ns2.dns.ne.jp になっているため
セキュリティ上の観点より登録を受付することができません。
対処方法につきましては FAQ をご参照ください。

 追加しようとしたのは、同じさくらインターネットで取得したドメインのサブドメイン。今まで何度も同じ作業をしていて、何の問題もなかったのですが、設定が変わったようです。
 FAQを読みますが、どうもこの事例とは違う話のようです。
 検索してみたところ、別の会社から購入したドメインを追加しようとした際に同じエラーが発生する場合があるようですが、今回追加しようとしたのは、さくらインターネットで取得したドメインです。
 さくらインターネットのカスタマーサービスに問い合わせたところ、次のような回答をいただきました。

現在セキュリティ対策として、親ドメインである example.org の追加
設定が行われているサービスでのみ ***.example.org のサブドメインが
使用可能となっております。

しかしながらこちらは対策が強すぎると判断しており、今後サブドメインのみ
追加設定が行えるよう動作の変更を検討しております。

大変お手数をお掛けいたしますが、こちらの変更が完了いたしますまでは
example.org の追加設定を行ったうえでサブドメインの追加設定を
行ってくださいますようお願いいたします。

サブドメインの追加後、親ドメインの追加設定を削除することに制限は
ございません。

 (実際のメールでは当方使用の具体的ドメイン名が書かれていましたが、exampleに変更しました)
 つまり、hoge.example.orgなどを追加したいなら、まずexample.comを追加した上でないといけない、とのことです。
 一体どうしてこんな仕様になったのか分かりませんが、これですと、複数サーバでexample.comのサブドメインを使用する場合、一々親ドメインを仮設定して、サブドメインを追加後削除する、という意味不明な作業をしないといけなくなります。
 さらに、一つのサーバに設定できるドメイン数には制限があるので、親ドメインを仮設定する分、枠がひとつ少なくなることになります(これは小さな問題ですが・・)。
 さくらインターネットさんには、是非この設定は見なおして頂きたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする