コウケントーのカーボンと補助器を購入

 以前に光線治療器のことを書きましたが、またカーボンがなくなったので、新しく購入しました。
 今回買ったのは、コウケントーの5000番(可視光線)と3001番(赤外線)です。
 前回と同じ大野元一郎薬局で購入しました。送料無料なのがありがたいです。Amazonにも取り扱いがあり、価格は一緒です。

DSC_0149.JPG

 カーボンの種類や効果については前のエントリに書きました。別の種類のカーボンを組み合わせても問題ないですし、わたしは大抵そうしています。基本は可視光線です。
 劇的な効果があるわけではないですが、とにかく気持ち良いので、予防的に毎日使っています。パックしながら光線治療をしつつ語学講座でも聞いていれば、一石三鳥で得した気分になれます(笑)。

 今回は「補助器」というのも一緒に買いました。
 これは短くなって使えなくなったカーボンを継ぎ足して使えるようにするもので、非常にローテクなのですが、なかなか重宝します。残ったカーボンってもったいないんですよね。値段も73円なので、カーボン注文の時にでもついでにゲットしておくと便利だと思います。

 光線治療器本体は、わたしの使っているのはヘルシーレイというタイプなのですが、今はコウケントーというタイプしか見当たりません。
 一番安いタイプでもAmazonで148,000円となかなかのお値段です。もうちょっと安く作れそうな製品なんですけどねぇ。

B005K6L080 【メディカルブック】【コウケントー】 コウケントー2号器(SF-114) – カーボン5000番・3000番・3001番・3002番4008番 各10本付属されています。
株式会社サンポー

 楽天で探してみると、105,000円で販売しているショップがありました。

 大分値段が違うので、本体を購入されるならこちらの方がずっと良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする