突然ブルースクリーンになって落ちる BIOSビープ音 HP Pavilion v7780jp

 HP Pavilion v7780jpとVistaという環境で作業しているのですが、どうもハード由来と思われるトラブルが時々起きます。
 以前に「パソコンの電源が入らない、モニタに何も表示されない」という例を書いたのですが、この回復法は今でも時々役に立っています。
 件のエントリで書いた「画面がチラつく」のは時々出現するのですが、何か重いアプリを動かしている時で、通常はほぼ問題ありません。
 また同様に、何か重い作業をしている時、BIOSのビープ音が「ピッ」と鳴って固まる、というパターンがあるのですが、これはしばらく待っていると回復します。それでも問題なのですが、今のところ解消法が分かりません。
 今回新たに発生したのは、作業中に突然ブルースクリーンになってそのまま落ちる、というケースです。
 非常に大雑把な括りなので、これだけでは何だか分からないでしょうが、その後の修復でも解消せず、何度か再起動してもまた突然落ちる、といううんざりするような状況に陥りました。
 この時、何度目かの再起動時に「ピー、ピー、ピー」と繰り返すBIOSのビープ音がして、BIOS 警告音一覧を見たところ、どうもメモリ周り臭いので、以前のエントリで書いた「すべての接続を外し、ボタン電池を外した上で電源ボタンを一分間押し続ける」という、もはや定番になってしまった治療法と共に、RAMを挿しなおしてみました。
 ありがたいことにこれで回復して、その後同様の症状は出ていません。
 いかにもハード由来っぽい現象が度々起きるので、もういい加減買い換えようかとも思っているのですが、一旦直ってしまうと喉元すぎればで忘れてしまいます。
 スペック的にはそれほど不満もないし、このまま動いてくれていればまた一から再構築とかしたくないのですけれどね・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする