頭が良くなる? ビンカマイナーとホスファチジルセリン

 結構話題になっていましたが、「楽天で検索して、その時点で一番安いところから購入しています。
 野口医学研究所「イチョウ葉&DHA・EPA」の成分は凡そ以下の通り。

DHA 90mg
EPA 16mg
イチョウ葉エキス末 140mg
大豆レシチン 60mg
ホスファチジルセリン 5mg
ビンカマイナーエキス末 10mg

 このうち、ビンカマイナーというのはあまり聞かないですが、血小板の凝集を防ぐ効果があり脳の血流を良くするとのこと。血栓予防にもなりそうです。
 またホスファチジルセリンというのもマイナーですが、細胞膜を構成するリン脂質の一種で、脳細胞に極端に多く含まれるため、脳の機能に重要な役割を果たす成分として研究されてきたそうです。とりあえずADHDについては一定の効果が確認され、記憶力、認識力、学習力、うつ病(うつ症状)、ストレスを和らげる働きがあるとのこと。

 いずれにせよ、劇的な効果を期待しているわけではなく(そんな劇的な効果があったら恐ろしいし、副作用も凄いだろう)、細く長く飲んで多少は効果があったらいいな、くらいの気持ちでいます。とりあえず現時点では、特に記憶力等が良くなったり悪くなったりした感じはありません。
 ただ、気のせいかもしれませんが、以前より情緒は安定しました。元々ひどく情緒不安定な人なのですが、これを飲み始めたくらいから以前ほど心がザワザワしなくなりました。単に歳のせいかもしれませんが・・。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする