掛け時計を置き時計として使うスタンド

 掛け時計(壁時計)を置き時計として使い始めました。
 どういうことかというと、今まで使っていた置き時計が、このように丸い形なのに置き時計だったのです。というか、掛け時計としても使えるのですが、そのまま置き時計になる、というタイプでした。

DSC_0101.jpg

 裏側に置き時計として使うためのパーツがあります。

DSC_0102.jpg

 この時計が十年以上使った挙句に遂に動かなくなってしまったので、同じようなタイプを探してみると、意外に見つかりません。丸い時計はいくらでもありますが、壁掛け時計なのです。
 いかにも置き時計な形のものもいくらでもありますが、長年親しんできたので丸くて可愛い形が良かったのです。
 そこで悩んだ末、置き時計にスタンドを組み合わせてこのように置いてみました。

DSC_0100.jpg

 結構イイ感じです。
 このスタンド、商品名としては「皿立」です。額縁のコーナーに置いてあったのですが、本来の目的はお皿を立てるためのものらしいです。

B001UNR3I8額縁付属品◆皿立 10号 クリア
大仙

B000DN6EZYCASIO (カシオ) 掛け時計 アナログ IQ-126-5JF アナログタイプ
カシオ計算機


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする