デストロイアンドレボリューション

デストロイアンドレボリューション 1 (ヤングジャンプコミックス)

森 恒二 集英社 2011-04-28
売り上げランキング :

by ヨメレバ

おすすめ度:☆☆☆

 え~超能力ですか~というのが最初の印象だけれど、まだまだ話は始まったばかりなので、これから化けるかもしれない。
 ただ、森恒二さんは、ネタというかテーマとしては、結構中二臭くてベタなのよね。『ホーリーランド』は、そこが格闘のギミックとか、キャラの魅力で隠されていて、総合的に非常に成功した作品になったのだと思う。
 その点、ディテールやキャラが今ひとつ立っていない『自殺島』や『デストロイアンドレボリューション』は、そこまで引きこむ力がない。しかも今回はサイコキネシスでしょ。何ですかこれは。
 いや、別に超能力でもいいんですよ。作品としてそこにリアリティができれば、ネタなんか何でもいい。
 でも、正直生きた感じがしない。超能力だから、という訳ではなく、キャラや世界に血が通っているように見えない。
 森恒二さんにはまた格闘漫画をやって欲しいなぁ。『ホーリーランド』は本当に面白かったなぁ。

全巻セット検索 : デストロイアンドレボリューション
全巻セット検索 : ホーリーランド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする