Lenovo G570 433449JとASUS Corei5-2410QM K53Eのスペック比較

 最近ノートパソコンの購入を検討していて、Lenovo G570 433449JまたはASUS Corei5-2410QM K53Eというところまで絞り込みました。まぁ、どちらも今売れ筋の王道なので、絞り込みも何もないのですが。
 現在はデスクトップマシンの他に、二年くらい前に買ったレノボのIdeaPad S10e 4068AHJというネットブックがあるのですが、何せネットブックですから、マシンパワー的には貧弱極まりないものです。今回は、メインのデスクトップと同期して、少なくとも同等程度に働いてもらえそうなノートパソコン、ということで考えています。
 Lenovo G570 433449Jは、ノートパソコンの売れ筋では現在多分トップではないかと思うのですが、廉価で十分な性能を持った手頃なマシン。一方、ASUS Corei5-2410QM K53Eは、売れ行きではG570には及ばないものの、これもかなり人気があるようです。Amazonだと売れ筋ナンバーワンでした(Amazon内での販売価格の問題でしょうが)。
 このG570とK53E、二つの基本スペックを比較してみると、以下のようになります。

Lenovo G570 433449J ASUS Corei5-2410QM K53E-SXRED
>現在の楽天最安 >現在の楽天最安

(※価格は2011年8月21日現在)

 ご覧の通り、ほとんどスペック的には違いがありません。機能では決定的に差を見つけることはできないかと思います。
 違いとしては、ASUS Corei5-2410QM K53Eはカラーバリエーションが豊富なこと。デザインではK53Eが上でしょう。
 一方、価格ではG570の方が実売で5,000円か6,000円安いようです。
 ですから、見た目にこだわりがない人、むしろG570のデザインの方が好きな人、パソコンはやっぱり黒!という型は、G570を選んでほぼ正解なのではないでしょうか。
 わたし自身は、以前にLenovoの製品を購入して満足だったこともあり、LenovoのG570に傾いていたのですが、ASUS K53E K53E-SXRED(パッションレッド)の見た目の可愛さにヤラれました。この見た目だけに5,000円余計に払ってもいいかな、と思っています。クチコミでの満足度が高いのにも安心させられます。
 というわけで、近く購入予定ですので、買って使ってみたらまた使用感などを書いてみます。

追記:
結局ASUS K53E-SXRED Corei5-2410QMを購入しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする