Gmailの連絡先がクラックされる 自分のGmailアカウントで迷惑メールが送信される

 Gmailの連絡先がクラックされ、連絡先に登録している複数の方々にスパムメールが送信されてしまいました。ご迷惑おかけした方、申し訳ございません。

Gmailに集団ハッキングか? 他人のアカウントを悪用 – ITmedia エンタープライズ
自分のアドレスから誰かがメールを送信している – Gmail ヘルプ

 上の記事は一年程前のものですが、わたしの遭遇したパターンと似ています。ただし、メールの送信自体はこのアカウントではなく、単に送信元を偽装しているようで、送信履歴に痕跡が残っていません。つまり、
①アカウントをクラックし連絡先を抜く
②別のアカウントから、クラックしたアカウントを送信元に偽装し送信
 しているようで、一年前の記事のものとは微妙に異なります。また、パスワード等は変更されていませんでした。

 一応の対策として、

①パスワード変更
 Gmail画面右上の「設定」>「アカウントとインポート」>アカウント設定を変更
②パスワード再設定オプションの変更
 Gmail画面右上の「設定」>「アカウントとインポート」>アカウント設定を変更
③「常に https を使用する」オプションの使用
 Gmail画面右上の「設定」>「全般」>「接続方法」

 を行いましたが、既に連絡先を抜かれてしまっているので、この渡ってしまった情報自体は取り戻せません。

 アカウントのアクティビティを確認したところ、日本時間の本日未明にオランダ(81.204.246.47)からアクセスされていました。もちろんこのIPは何重にもプロクシを介したものでしょうし、意味はないと思います。
 アカウントのアクティビティは、Gmail画面一番下の「アカウント アクティビティの詳細」から確認できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする